Galaxy Noteにカスタムロムを導入

Root化してから再び放置されていたGalaxy Noteにカスタムロムを入れてみました。

今回もWINDOWSとANDROIDのメモさんを参考にさせていただきました。

ありがとうございます。

今回入れたカスタムロムはsakuramilkさんという方が作られたロムです(ありがとうございます)。

sakuramilkさんのTwitterからリンクを探してロムをダウンロードします。

ロムの導入はCWMから行います。

自分の備忘録のため、手順は簡易なものとします。

◆ファイル

SC05D-ICS-KBC-CWM-V6.0.1.2_r12-recovery.7z
cm-10-20121121-KBC-quincydcm.zip
gapps-jb-20121011-signed.zip

◆準備

Titanium Backup等でバックアップ
「SC05D-ICS-KBC-CWM-V6.0.1.2_r12-recovery.7z」を7-Zipで解凍
「cm-10-20121121-KBC-quincydcm.zip」と「gapps-jb-20121011-signed.zip」をGalaxy Note内に保存

◆CWM導入

Galaxy Noteをダウンロードモードにする

Odinで「SC05D-ICS-KBC-CWM-V6.0.1.2_r12-recovery-odin.tar」を焼く

◆カスタムロム導入

CWMを起動する(ボリュームUP + ボリュームDOWN + 電源ボタン)

wipe/resetする

保存しておいた「cm-10-20121121-KBC-quincydcm.zip」をインストール

同じく保存しておいた「gapps-jb-20121011-signed.zip」をインストール

rebootする

◆端末情報



導入してかなり快適になりました。

気のせいかもしれませんが、電池消耗は早くなったかもしれません。

今度はカーネルを導入したいと思います。