スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

デュアルスタンバイSIMフリースマホ(ミドルスペック)を比較

以前Moto G4 PlusとZenfone 3の比較した記事を書きましたが、それ以来、日本で販売されるデュアルスタンバイのSIMフリースマホが続々と出てきたので比較しておきたいと思います。 Moto G4 PlusとZenFone 3を比較して気になったこと 比較対象は、日本で正規販売されている機種を中心にミドルスペックの6機種を調査してみました。メーカーはMotorola/ASUS/ZTEとなります。 海外から個人輸入もできる機種がありますが、その場合、技適や対応周波数が未対応であるなど注意が必要です。可能な限り海外輸入版の価格も掲載しておきます。 調査は、2016年10月27日現在で、私が知り得た情報で実際に購入するなら!という思いで選んでいます。
最近の投稿

iPhone8の覗き見防止ガラスフィルムを購入

スマートフォンを初めて買ったのが2010年4月で丸8年が経とうとしていますが、いずれもAndroidだったため、周囲からはアンチアップルと言われ続けてきました。 そんな私が先月iPhone8を購入。 iPhone自体は過去に何台か購入してきましたが、いずれも手元にない状態なため、しっかりと使用したのはiPhone4s以来となります。(4sも1カ月使用してブン投げたくなりましたが…)使ってこなかった特段の理由はなく、Androidが楽しくて好きだったと言うだけです。 何はともあれ久しぶりのiPhoneを大切に使うべくフィルムやカバーなどのアクセサリーを購入します。

ThinkPad 13の液晶パネルをHDからFHDに交換

昨年購入して主に仕事で使用しているThinkPad 13の液晶パネルをFHD(1920x1080)に交換しました。 ThinkPad 13の購入はオークションでしたのでかなり安く手に入れたのですが、おそらく企業でのリース品流れと思われ、液晶パネルがHD(1366x768)のTN液晶でした。 仕事で一眼カメラ撮影した数百枚の写真を選定・加工したりするので、どうしてもTN液晶では発色が悪く、また解像度も高い方が使いやすいと感じていたので交換することにしました。

HP Chromebook 11 G5をebayで購入してみました

昨年から主に仕事で使うノートパソコンを探していました。現在使用しているメインのノートパソコンはYoga 3 proであるため、スペックや持ち運びにはまったく申し分ないのですが、頻繁に持ち出して壊れたらさすがに嫌だなと思っていたためサブ機で使用するものを選んでいました。サブ機と言えど、出来ればスペックが高くて安いWindows機がいいと願ってしまうもので、探しては断念する毎日でした。 ちなみに仕事で持ち出した時の使い方としては以下が主な内容です。 ・メールや簡単な原稿作成 ・ブラウジング ・プロジェクター投影しながらの会議 ・撮影写真の素材提供や簡単な加工処理 年が明けた頃から、自分の使い方を見返して、少し見方を変えてみようと以前から気にはなっていたChromebookについて調べてみました。

【ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!】ZenFone 3に購入した保護フィルムとケースからナビゲーションバーに思うこと

主にサブ機として使用中の「ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!」でいただいたZenfone 3ですが、以前にも書いたとおりパールホワイトをいただきました。本体の白色と縁を彩る金色のマッチングが本当にいい感じだと思います。 ただ私は今まで購入した端末のほとんどで黒を選択しており、どうしても黒色が良いと思ってしまい、ケースと保護フィルムでなんとか白→黒に変化できないかと考えました。 端末自体のレビューではないかもしれませんが、なかなかうまく変化できたので記事にしたいと思います。

【ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!】ZenFone 3を快適に使うために行った設定

2016年に参加した「ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!」でお借りしているZenFone 3を日々使用していますが、ZenUIにもだいぶ慣れてきました。私はどのスマホを使う時もNova Launcherというホームアプリを使用して全て同じ設定にしてあるため、正直ZenUIが使いにくいと思いました。今回は少しでもZenUIでいつもと同じ設定を実現できるように設定した内容をご紹介します。

iPad ProとApple Pencilが気になったので購入検討してみた(端末購入サポート時)

docomoが開催しているキャンペーン「 端末購入サポート 」において、iPad Proが端末価格としては非常に安く購入できるので、検討してみました。 購入しようと思った切っ掛けは、仕事としてWEBページの校正作業があるため、外出中でもiPad ProとApple Pencilを利用して校正内容を直接書き込み、指示出来たらいいなと思ったためです。ただこれだけのためなら購入する必要はないと思ったけれど、一度考えてしまうと気持ちは高まるばかり!とのことで検討してみます。購入方法はドコモオンラインショップを元に試算してみたいと思います。

「ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!」に参加 ZenFone 3(ZE520KL)製品紹介などを聞いてきました

2016年12月19日に名古屋で開催された「ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!」に参加させていただきました。同年3月のZenTourにも参加したので、本当に運がよかったです。またASUS様には貴重な機会をいただき大変感謝しております。 前回参加した時にも思ったことですが、普段メーカーの方に直接お会いして話が聞ける機会はあまり多くありませんので、このような機会を設けていただくASUS様は本当にユーザー在りきで製品作りに取り組んでいるなと感じます。 ツアーの冒頭でも同様の思いを話されており、主旨として製品の紹介はもちろんだが、ユーザーの声を聞いて開発に生かしていきたいとのことでした。こう言った思いを聞くと製品を使っていくうえで違った点に気づくこともあるので、本当に良い機会でした。